美容師が教える美容室選び

【美容師解説】カラーや縮毛の時間を楽しむ美容院での暇つぶしアイデア10選【注意点あり】

こんにちは美容師アベです。

美容院ってカラーやパーマの放置時間など、待っていることが多いから暇ですよね。

美容師的に施術の邪魔にならない暇つぶしアイデアを10個紹介したので参考にどうぞ。

美容院での暇つぶしアイデア10選

  • ゲームを持参する
  • 雑誌を持参する
  • スマホで漫画を読む
  • スマホで動画を楽しむ
  • スマホで音楽鑑賞
  • スマホでネットサーフィン&ゲーム
  • 美容室を観察してみる
  • 寝る
  • 食事をとる
  • ハンドマッサージや肩マッサージ

 

こんな暇つぶしは困るという注意点もまとめたので最後まで読んでみてくださいね。

【美容師解説】カラーや縮毛の時間を楽しむ美容院での暇つぶしアイデア10選【注意点あり】

美容院でオシャレ染め・白髪染めをすると放置時間は最大30分程度。

ブリーチの場合は2度づけだと1時間以上かかる場合も。

縮毛矯正の場合お薬の塗布時間以外にアイロンや乾かす時間で長時間かかりますから時間を持て余しますよね。

おしゃべりが好きで美容師と会話して過ごせる人はいいですが「会話が苦手」「会話したくない」お客様も多いでしょう。

【美容師解説】美容室で会話がめんどくさい時の対処法

続きを見る

そんな場合は暇つぶしのためにゲームや雑誌を持ち込んでも構いません。

実際私は一人で美容室を経営しているので縮毛矯正だとお一人と何時間も接客します。

そうなると会話も尽きて困ることもあるんですよね。

お客様が目をつむっていたり、雑誌を読んでいれば無理に会話しないのですがお話したい様子の方だとネタが尽きて困ることも。

暇つぶししているお客様は美容師的には会話しなくて良いサインと判断できるから楽ですし、技術に集中できてありがたい面もあります。

これから紹介する暇つぶしアイデアを参考に美容院での時間を楽しんでください。

ゲーム持ち込みOK

普段忙しくて美容室に行く時だけが自分だけの安らげる時間なんて人もいますよね。

そんな時間を好きなことをして過ごしたいと思うのは当たり前。

ゲームが好きならゲームを持ち込んでも問題ありません。

ただゲームを持参する方はあまりいませんので、ゲーム好きな人なんだなぁとは思われるでしょう。

それを馬鹿にするような美容師はろくでもないので、ゲーム持ち込みでも歓迎してくれるような美容院に通いましょう。

雑誌の持ち込みもOK

参考書を持ち込んで勉強するもよし、好きな小説を持ち込んで静かに読むのもよしです。

語学の勉強をしている人もいたりと色々ですね。

施術中は眼鏡を遠慮してくださいというサロンが多いと思いますが、カラー放置中ならタオルやラップの上から眼鏡をかけてもいいですよという美容院もあると思います。

眼鏡をかけて雑誌を読みたい方は「放置時間に限り」美容師に相談してみると良いでしょう。

スマホで暇つぶしOK

美容院のカラー放置中にお客様の様子を見ていると圧倒的に多いのがやはりスマホですね。

今は美容室内にwifiやコンセントがあるところも多いでしょうから、スマホは暇つぶしに最適ですね。

美容院での暇つぶしに最適なのが漫画

漫画はカラーの放置時間などにサクッと読めるので暇つぶしには最適ですね。

しかもeBookJapanだと無料で読める漫画が大量にあるので無料会員登録だけで結構楽しめちゃいます。

動画を視聴するのもあり

私の美容院では放置時間中にドラマを見ている方もたまにいます。

イヤホンもコードレスなら施術の邪魔になりませんから、問題ないですよ。

動画視聴なら31日間無料視聴があるU-NEXTとか、月額550円のアマゾンプライムビデオが暇つぶしには最適ですね。

ゲームやネットサーフィン

最近ではスマホのゲームで暇つぶししているお客様も多いですね。

パズルゲームとか単純なものをしている方が多いですよ。

ワイヤレスイヤホンで音楽鑑賞

イヤホンは美容師に事前に確認をとることをおすすめします。

美容師はお客様とのコミュニケーション(カウンセリング)を重視します。

例えばカットだと「後ろ髪の長さはいいですか?もう少し切りますか?前髪はこのくらいでいいですか?」など。

クレームを避けるために大事なことです。

要所要所で声をかける場面があるので、施術中にイヤホンをすると嫌がられるかも知れません。

放置時間の場合は問題ないでしょうがカラー中なら耳キャップをいったん取り外したり、シャンプー前には濡れないようにはずしてもらったりと、その度に声をかける必要も出てくるので、美容師的には面倒くさいと思われるかもしれません。

イヤホンは美容師に確認を取ってからにした方が良いかも知れませんね。

美容室を観察してみるのも面白い

例えば美容師はどんなハサミを使っているのか?何本持っている?

シャンプーのタオルってどこから出てくるんだろう?

アシスタントさんはどんな仕事をしているんだろう?

よくよく見てみると意外な発見があるかも知れませんよ。

寝て時間をつぶす

目をつぶって寝る方もいますね。

寝るのも問題ありません。

美容師と会話したくない方には特におすすめです。

食事で暇つぶし

私の美容院では放置時間に食事していいですかというお客様は今のところ経験がありません。

ですが、施術が長くなる場合食事をとりたいならご自由にどうぞという気持ちですね。

し他にお客様がいる場合はお断りするかも知れません。

匂いとか嫌がる方もいるでしょうから。

余談ですが、近所のおば様サロンでは「お客様に出前を取っているお店」もありました。

初めて見た時は驚きました!

美容師アベ
うちの美容院ではちょっと考えられませんが、他にお客様がいないとかならありですね

ハンドマッサージや肩マッサージを依頼するのも暇つぶしにはあり

美容院によっては放置時間を利用してハンドマッサージや肩マッサージを提供している美容院もあります。

時間が長い場合有料である場合が多いですが少し贅沢をする気持ちでこういうオプションサービスを頼んでみるのも暇つぶしにはいいかも知れませんね。

ゲーム・スマホで暇つぶしのする際の注意点

ゲームや雑誌、スマホなど暇つぶしに何を持ち込んでも美容師側から嫌がれることは無いと思います。

少なくとも私は嫌だとは思いません。

ただし注意点が2つあります。

スマホ・ゲーム・雑誌で暇つぶしする時の注意点

  1. 施術の邪魔にならないようにする(=頭が下がらないように注意する)
  2. 他のお客様の迷惑にならないように注意する(=音は出さない)

カット中や、カラーリング・ワインディング(パーマを巻く作業)中美容師が一番困るのは頭を動かされたり、下を向かれることです。

カラーがついた髪の毛がお顔にかかる恐れがありますし、カットの場合段やアウトラインが乱れる原因になることも。

施術中に暇つぶしにスマホ・雑誌・ゲームを楽しまれても問題ありませんが頭が下がらないように配慮しましょう。

そうすれば美容師にも歓迎されるはずです。

もちろん施術をしていない放置時間中なら頭を動かしても下げても問題ありませんよ。

また他のお客様を不快にさせないように配慮しましょう。

例えば音を出さない、音を聞きたい場合はイヤホンをしてもいいか美容師に確認することです。

雑誌で暇つぶしする際の注意点

スマホ・ゲーム同様に頭を下げないよう配慮するのは同じですが、雑誌の場合もう1つ注意点があります。

雑誌を読む際に目が悪いと雑誌をお顔近くに引き寄せて読む方も多いと思います。

そのため雑誌を見開きで読んでいると、お顔全体が鏡に映らない(雑誌で隠れる)ことがあるんです。

ヘアスタイルの長さの確認や、軽さ、質感を判断しづらくなる場合があります。

お顔が雑誌で隠れないように少し配慮して頂けると美容師側も仕事をしやすいでしょう。

もちろんご本人が気づかない時はお声をかけて雑誌をづらしてもらったりするのでそこまで心配しないでも大丈夫です。

美容院の暇つぶしに電話は基本NG

電話で暇つぶしは基本避けた方が良いでしょう。

電話がかかってくると美容師の多くは席を離れます。

お客様の話を盗み聞きしないためです。

電話中施術が進まないので暇つぶしに電話は避けましょう。

放置時間中も常識的に美容院での電話は「後程折り返します」と伝えて切電するのが常識ですね。

もちろん一刻を争うような大事な電話は別ですが。

美容院での暇つぶしの参考にしてくださいね。

カテゴリー

  • この記事を書いた人

アベ

【美容師・管理美容師】 美容師歴は10年以上。ワンオペ美容室を経営。美容師になる前は就職支援業務の企画営業・運営経験あり。 【ブログのコンセプト】 ☆美容師がより豊かになるために役立つ情報を発信すること ☆出来る限り正しい情報を発信しあなたがより美しくなるための道しるべとなること ブログを通しより豊かになるお手伝いができれば幸いです。

-美容師が教える美容室選び