当ブログはサーバー維持管理費用・取材費用等捻出のためアフィリエイト広告・Googleアドセンス広告を利用しています。

美容師の副業

【美容師の副業は将来への投資】リスクヘッジに今すぐ副業を始めるべき5つの理由

こんにちは美容師アベです。

私は一人美容院を経営しています。

美容師が将来への投資として副業を始めるなら「ブログ・youtube」などネットメディアを駆使した副業を第一におすすめします。

最も将来への投資になるからです。

私は美容師の仕事の傍らブログを2つ運営しておりますが1ヵ月で10万円ほど報酬を得ています。

将来への投資として美容師の副業にブログをおすすめする理由は5点あります。

ブログ副業が将来への投資になる理由

  1. 美容師の給与は全業種に比べると相対的に低いので収入源を増やしておくことは将来豊に生きるための資金源になる
  2. 美容師には定年問題があり多くが転職するためPCに触れておくことは転職する際の投資になる
  3. 美容室経営者として独立した場合の集客ノウハウに直結する
  4. 美容室は競争が激しく景気に左右されやすいので繁閑さの差を埋めるために副業は投資になる
  5. フリーランス・ワンオペサロンの場合怪我・病気=休業となるため万が一の際保険になる

ブログを本気で始めれば私のように月10万円も夢ではありませんので最後まで読んでみてくださいね。

【美容師の副業は将来への投資】リスクヘッジに今すぐ副業を始めるべき5つの理由

美容師の給与は安いので副業は将来豊かに生きるための資金源になる

美容師の給与は全業種に比べると以下の通り相対的に低いという事実があります。

美容以外の他業種を含めた全業種の平均年収

年収比較全業種(前期/後期)美容師
30代前半の数値男性461万円/517万円317万円
30代前半の数値女性315万円/313万円284万円

 

全業種は平成29年の国税庁「民間給与実態統計調査」

美容師は平成29年の厚生労働省「賃金構造基本統計調査」

より抜粋

もちろんピンキリで稼いでいる人は稼いでいるでしょうし、独立すると余裕がでてくるのも事実です。

ですが、美容師の皆がそうとは限りませんよね。

美容師が好きだからづっと続けたいという方も中にはいるかも知れませんが、働く美容院によっては社会保険が完備されていなかったり将来へ不安を覚える美容師も少なくないでしょう。

将来のために貯金したくても余裕資金が無い。

これが美容師の多くが抱える現実かも知れせん。

副業によって余裕資金が生まれれば将来のために貯蓄したり投資することも可能になりますよね。

副業を始めることは将来に備えた資金運用(株式投資等)・貯金など余裕資金を生み出すための投資と言えるでしょう。

美容師アベ
資金運用という意味での投資は無理して行うものではなく余裕資金で行うべきです。つまり多くの美容師はまず新たな収入源を作り余裕資金をつくることが必要になります

美容師には定年問題があり多くが転職するためPCに触れておくことは転職する際の投資になる

美容師の被雇用者として働く男性美容師の7割が30歳未満、女性美容師の割が40歳未満という現実があります。

【美容師アシスタント辞めるタイミング】嫌いなら今すぐ辞めるべき理由

続きを見る

以前この記事で取り上げたデータを紹介します。

美容師の常用雇用者(正社員)(経営者は除く)の男女別年齢構成を調べた統計です。

平成17年 厚生労働省美容業の 結果の概要 常時雇用者の性別年齢より引用

 

雇われて働く男性の美容師の7割近くは20代であることが分かりますね。

30代となると正社員として雇用されている男性美容師は約18%くらいに減ります。

40代以上となると10%以下なので10人のサロンで1人いるかどうかというレベルになります。

女性美容師も40歳以上は極端に減りますね。

確かにチェーン店なら毎年新人美容師が入社してきますし年齢を重ねる程に働きづらくなっていきますよね。

女性は結婚を機に美容師を辞める人も少なくないでしょう。

美容師が好きなら独立する人もいますし美容師の将来性に不安を感じて転職する人もいます。

転職する場合PCスキルに長けていれば転職に有利になります。

またブログで成功すればwebマーケティング関連職に転職するような方もいるので将来の投資にもなります。

一般の会社でもWEB担当者として重宝される可能性もありますし、やっておいて損は無いのがブログ副業といえます。

副業は「美容室経営・フリーランスとして独立した際」の投資になる

今から副業を始めることは将来「美容室経営・フリーランスとして独立した際」の投資になります。

それは3つの点からあなたを助けてくれるからです。

独立した際の投資になる3つの理由

  • ブログ副業に投資してきたことで独立した際に集客が容易になる
  • 美容業は景気に左右されやすいので繁閑さの差を埋めるために副業は助けになる
  • 怪我・病気=休業となるため万が一の際保険になる

ブログ副業に投資してきたことで独立した際に集客が容易になる

ブログ副業で収益を上げるにはSNSやSEOの知識が必須です。

SNSからブログにアクセスを集めたり、Google検索エンジンで上位に表示させアクセスを集める必要があります。

将来仮に美容室を開業した場合、ホットペッパービューティーに広告を出すとかなりの費用がかかりますし基本価格競争に巻き込まれるだけです。

SNSや検索エンジン(Google)から自店へ集客を行うノウハウを副業で身に着けておけば将来の助けになります。

美容業は景気に左右されやすいので繁閑の差を埋めるために副業は助けになる

私のサロンは中高年にターゲットを絞っているのでそこまで景気に左右されにくいですが、子育て世代がターゲットのサロンは景気に左右されやすいでしょう。

昨今の物価高もあいまって今後の見通しも不安定です。

またコロナ禍のようなことが将来また起きないとも限りませんよね。

もしフリーランスや経営者として独立した場合、このような不足な事態に対処する必要があります。

収入源を2つ持っていることは大変助けになりますので、今からブログを始めることは将来の投資になると言えます。

怪我・病気=休業となるため万が一の際保険になる

フリーランスや一人美容院として開業すると、怪我・病気で休む=休業となります。

サラリーマンと違い個人事業主の場合社会保険による疾病手当などがありませんから自ら備えておく必要があります。

休業補償などの保険に入ることはもちろんですが、副業で収入源を分散しておけば万が一の時の助けとなります。

今からブログ副業を行うことはこのように将来の不測の事態への投資になります。

将来への投資に副業を始めるならブログがおすすめ

これまで説明してきた通り将来への投資として副業を始めるならブログがおすすめです。

理由はこれまで説明した通りです。

ブログは一度報酬が安定すれば寝ている間も報酬を生み出してくれるからです。

ですが時間がかかるというデメリットもあります。

ブログ副業のメリットと注意点、始め方は以下記事にまとめたので参考にしてください。

美容師の副業にブログを選ぶ4つの利点&始める際の注意点あり

続きを見る

将来への投資はそこまで重視していない、今すぐ副業で報酬を手に入れたいという場合は選ぶべき副業も異なります。

美容師におすすめする副業

  1. クラウドソーシング
  2. ブログアフィリエイト
  3. フリマ
  4. せどり
  5. 訪問美容
  6. ヘアメイク・セット

これらの副業の特徴は以下にまとめたので参考にして下さい。

在宅か否かで選ぶ美容師の副業9選【会社にばれない選び方&注意点あり】

続きを見る

投資は余裕資金で行うべきでまずは収益を安定させる方が先

美容師にとってブログ副業は将来への投資である点を解説してきました。

資金運用という意味での「投資」は余裕資金でやるべきでまずは生活を安定させるべきでしょう。

投資は少額で行っても将来のリスクヘッジにはなりませんからまずはブログを収益化し余裕資金を生み出すことの方が重要でしょう。

その上で資金を運用し将来に備えることができるのが一番理想的ですね。

私もブログを収益化したことで大袈裟ですが人生が変わりました。

結婚記念日にちょっと高価なプレゼントができるようになりましたし我慢させることが少なくなりました。

ブログ副業は将来転職・独立するにしても必ず身を助けてくれますので大変ですがチャレンジしてみてください。

応援しています!

美容師の副業にブログを選ぶ4つの利点&始める際の注意点あり

続きを見る

カテゴリー

  • この記事を書いた人

アベ

小学3年生の息子と妻をこよなく愛する中年ブロガー44歳【美容師・管理美容師】ワンオペ美容室を経営。前職はリーマン。就職支援業務の企画・運営経験あり【ブログのコンセプト】美容師がより豊かになるための情報提供&美容に関する正しい情報を発信し「素敵になる」ことのお手伝いをする。 x(旧Twitter)ではブログの更新情報や商品の使用感などを紹介します。 ブログ興味ある方は気軽にフォローして下さい!

-美容師の副業