【レビュー】ロレアルの育毛剤【セリオキシルデンサーヘア】口コミは嘘じゃなかった!

こんにちは美容師おりくまです。

今回は2年以上愛用しているセリオキシルデンサーヘアのレビュー記事です。

仕事柄材料屋さんとの取引もあるので評判が良いと聞くたびに色々な育毛剤を試しました。

メーカーで言うと「資生堂」「サンコール」「田村治照堂」「ビーワン」etc

まぁどれも私の頭皮とは合わなかったみたいで・・・。

産毛は生えるんですけど、すぐに抜ける。

こんな繰り返しでした。

ある時材料屋さんから「いい育毛がありますよ、女性の美容師さんが使ってかなりいいようです」と教えてもらったのが今回レビューする「ロレアルのデンサーヘア」です。

最初は半信半疑でしたが私の頭皮にはあっていたようで2年以上愛用し今に至ります。

もちろんふさふさとまではいかないですが頭頂部の頭皮がうっすらカバーできる程度の変化は実感できました。

購入するか迷っている方のために実際の使用感などまとめました。

【レビュー】セリオキシルデンサーヘアを徹底レビュー

デンサーヘアの匂いは若干きつい

デンサーヘアは若干ツンとした匂いがあります。

塗布後に乾かすと気にならなくなります。

匂いによほど敏感な人以外は大丈夫だと思います。

デンサーヘアは塗布量が分かりやすい。

フタがスポイトになっているので気になる部分にピンポイントで塗布できます。

スポイトには目盛りがあるので1回の使用量も分かりやすいですね。

だいたい朝晩2回付けで1ヶ月持ちます。

顔たれに注意

サラサラの液体タイプの育毛剤です。

油断すると顔に垂れます。

塗布した直後に指で頭皮になじませるようにすれば問題なしです。

デンサーヘアはべたつきはない

ベタベタしません。

例えば以前使ったことがあるボストンスカルプエッセンスはベタつきが凄かったです。

塗布後に髪にまとわりついてブローしにくかったり、カスが残る感じ。

デンサーヘアはこの点問題なしでのすので朝晩付けられます。

仕事前の男性はもちろん女性でもOKです。

刺激は?塗布後の体感

初めて利用した時数回は塗布後に頭皮の血流が活性化されるかのような頭皮のじーんとした温かみを感じました。

驚くくらいでしたね。

しみるとかではなく「じわー」と暖かくなる感覚です。毎日使用しているうちにならなくなりました。

デンサーヘアの使い方

私は朝晩一日二回使っています。


夜シャンプー後タオルで拭いた頭皮にスポイトで塗布し簡単にマッサージしたのち乾かしています。

朝は乾いた頭皮に塗布してます。

デンサーヘアに限らず育毛剤をつける時は、しっかりとタオルドライして頭皮の水分を取り除いた方がいいです。

朝晩どちらにつけるのが効果的?

皮脂は夜に分泌されるんです。

一日分の汚れをその日のうちに落とすのが薄毛の頭皮にはとても大事なことなので朝か晩どちらかしかつけられないなら夜につける方が望ましいでしょう。シャンプーして頭皮を綺麗にしてからつけましょう。

最初使用する時に戸惑ったので解説しておきます。

蓋がスポイトになっているのでクルクル回して取り外します。

一回の使用量は以下の写真のようにスポイト方式になっています。この線までを一回分として使っています。

セリオキシルデンサーヘアスポイト


白い部分をつまでスポイト方式で吸い上げて使うので分かりやすいですね。

薄くて気になる部分に重点的に塗布しています。

一日朝晩2回つけて約一ヶ月は持ちます。

私が実践している頭皮のマッサージ

頭皮の血行を促進するため、実はマッサージも行っています。

気になるところに塗布したら地肌に指をつけたまま頭皮を動かすようにマッサージ。

注意
地肌をこするようにマッサージするとせっかく生えてきた産毛を脱毛させちゃうのでご注意下さい

耳の上(側頭部)に、両手を押し当て、頭頂部(てっぺん)に向かって血流を促すように圧迫するのも効果的です。

【レビュー】セリオキシルデンサーヘアを使ってみて感じた効果

これまでの育毛剤は最低3ヶ月以上使い続けて何らかの変化が感じ取れればいい方でした。

ところがデンサーヘアは私との相性がよかったのかすぐに効果を実感できました。

あくまで私の頭皮のことなので使ってみないと分からないことは断っておきます。

一ヶ月目

朝晩一日2回使いで一ヶ月使用した結果。

  • 薄毛の頭頂部の髪の毛が前より太くなった気がする(美容師の父にも言われた)
  • 頭頂部地肌部分(つむじ)周辺に産毛が生えてきた
おりくま
最初は、毛穴がポツポツと黒くなっていると美容師の父が驚いていました。

1ヶ月くらいで産毛が伸びてきて。

お世辞を言わない妻もおー生えてるねーと驚き。

効果がでてるから使い続けたほうがいい!と言うことで継続使用してみることに。

二ヶ月目

2本目です。

  • 産毛が脱落せずに伸びている(頭頂部)
おりくま
これまでの育毛剤は1ヶ月目で産毛が生えてきてもすぐに抜け落ちるのがほとんど。これは違うなぁと私自身も実感しはじめました。

3ヶ月目

ここで3本目突入。

  • 頭頂部の産毛がさらに成長してきている
  • 産毛すら生えていない前頭部(生え際)にも産毛が生えてきた

ここまで通算3本使用したことになります。

この後、額の生え際の産毛はやはり伸びずに抜けて元通りです。

ですが頭頂部の伸びてきた産毛は伸びていてスカスカの地肌が以前より目立ちにくくなりました。

2021年1月

今年のお正月妻の実家に挨拶周りにいきました。

義理の母から「あらーちょっと毛増えたんじゃない」義理の父をチラ見して「若いから違うのねー」と言われました(笑)

久々にあった義理の母にそう言われたので現状維持は少なくとも出来ているみたいです。

最後にデンサーヘアについて簡単にまとめました。

デンサーヘアの成分(リニューアル版)

デンサーヘアの特徴はロレアル独自成分【ステモキシジン】です。

毛包幹細胞という部分に作用する成分です。

毛包幹細胞とは?

「毛母細胞」を生み出す役割をしています。

髪の毛は毛乳頭からの指令を受けて「毛母細胞」が細胞分裂することで成長します。

つまり髪の毛の根源を担っているのが「毛包幹細胞」です。

ステモキシジンとは?

ロレアル独自成分「ステモキシジン」は、髪の源である毛包幹細胞に働きかけ、その機能をコントロールする先進分子です。3カ月で+1700本※1、上位33名では平均+3,300本※1の毛髪が確認されています。

先進分子「ステモキシジン」より


おりくま
つまり細胞レベルで髪の毛が産まれるように作用する育毛剤ということですね。

レスベラトロール

2020年リニューアルされレスベラトロール(抗酸化成分)が追加されました。

ロレアルデンサーヘアリニューアルバーンジョン


パッケージも変わりました。

上記の写真がリニューアルバージョンです。レスベラトロールはポリフェノールの一種で毛包の酸化防止に役立つ成分です。

毛包が酸化=老化が進むと毛包が本来持つ毛髪再生機能を低下させてしまいます。

酸化を防止して毛髪再生機能を活性化できる仕様に最近リニューアルされました。

デンサーヘアと他育毛剤との決定的な違い

デンサーヘアは細胞レベルにアプローチする育毛剤です。

一方多く市販されているほとんどの育毛剤は「血流を促進する」タイプです。

毛球(毛の根っこ)にはたくさんの毛細血管が入り込んでいます。

血液によって毛球に栄養が運ばれることで毛母細胞が分裂して髪の毛は成長します。

頭皮の血流が悪くなると栄養が運ばれにくくなるため髪の毛の成長に悪影響を及ぼします。

ここを改善するのが従来の育毛剤です。

セリオキシルデンサーヘア購入は?

楽天市場・amazonで購入可能です。

私はこのおかげで七五三の家族写真、なんとか頭皮が光らず写れてよかったです(笑)