当ブログはサーバー維持管理費用・取材費用等捻出のためアフィリエイト広告・Googleアドセンス広告を利用しています。

セルフカラー

【美容師がおすすめするカラートリートメント】ルプルプの染まり具合を写真付きで紹介

こんにちは小さな美容室を経営している美容師アベです。

美容師アベ
しっかり染まるカラートリートメントが欲しいんだけど。美容師がおすすめするものがあれば知りたいわ

こんな疑問にお答えします。

結論から言うとルプルプを一番におすすめします。

理由は「微アルカリ」という「髪質を選ばず染まりやすい特性」をもったカラートリートメントだからです。

色味も6種類あるのであなたの今の髪色や今後なりたい髪色に合わせて選択肢が豊富なのでおすすめしている理由の1つです。

とはいえ、本当に染まるの?と不安を感じますよね。

そこで実際に母にモデルになっており染まり具合を写真に撮りましたので是非最後まで読んでみてください。

【美容師がおすすめするカラートリートメント】ルプルプ

ルプルプの特徴

なぜルプルプを推奨するのかまずは特徴を紹介していきましょう。

ルプルプの特徴

  • 白髪のみ染まる(黒い髪はそのまま)
  • ヘアマニキュアと並び髪の毛の負担が少ない
  • ヘアマニキュアより頭皮についた時落ちやすい
  • ルプルプは微アルカリで固い髪の毛、油分の多い髪の毛も染まりすい

カラートリートメントは「白髪のみ」染まるものです。

ルプルプも同じです。

ルプルプの特徴を紹介するために少し髪の毛が染まる仕組みを解説します。

髪の毛の表面にはうろこ状の保護膜があります。

これをキューティクルと呼びます。

キューティクルは通常酸性で「ギュッ」とひきしまり外部損傷から髪の毛を保護しています。

白髪染めはこの髪の毛のキューティクルを開いて髪の毛の内部で発色します。

美容師アベ
ここで使われるのが「アルカリ剤」と呼ばれるもの。アルカリ剤を使うことで髪の毛のキューティクルが開くからです!

そのためダメージが大きいものの白髪がしっかり染まります。

通常のカラートリートメントは酸性下で染めるため髪の毛のごく表面でしか発色しないため色落ちしやすいのです。

ルプルプは髪の毛負担がほぼない微アルカリ状態で髪のキューティクルの隙間から少し内部で発色するため染まりが良いのが特徴です。

ルプルプは6色と豊富なラインナップ

ルプルプの色を見ていきましょう。

この通り全6色と色味が豊富です。

全部白髪の場合繰り返して使用することでこの色様に染まっていきます。

これまで白髪染めをしていて根本だけ白髪の人は、毛先の明るさと同じかやや暗めを選ぶのが無難です。

悩んでいる女性
全体の印象は黒髪なんだけど数本キラッと目立つ白髪が気になって

こんなケースは明るめOKです。

美容師アベ
色の選び方を簡単にレクチャーしましょう

これまで8明度くらいの明るさでカラーリングしていたケース

これまで8明度で染めている場合毛先の色は黄色っぽく色が落ちている状態だと思います。

ポイントは根元の白髪率です。

  • 伸びてきた根元の髪に対する白髪割合⇒20~30%くらいの場合

⇒7~8割は地毛のまま、2~3割がルプルプで選んだ色に染まることになります。

毛先が明るいので違和感を出したくないなら明るめのルプルプを、将来的に落ち着かせたいなら暗めのルプルプをチョイスしましょう。

  • 伸びてきた根元の髪に対する白髪割合⇒50%以上の場合

白髪率が多い場合根本は明るめを選ばなくても明るく見えやすいです。

例えば中明度のダークブラウン・ベージュブラウンを選んでも根本と毛先は自然に馴染やすいはずですよ。

毛先より根本がやや暗めになるよう色を選ぶのがなじませるためのセオリーですよ。

公式サイトからの申し込みで初回34%OFF

【PR】ルプルプ公式サイトを見てみる

公式サイトなら10日間の返金保証付き

ルプルプベージュブラウンは1回目から綺麗に染まる

美容師アベ
本当に染まるの?と不安なあなたのために実際の染まり具合を写真付きで紹介していきましょう

白髪が多い私でもしっかり染まるのかな?こんな不安をお持ちの方もいらっしゃいますよね。

白髪が多い母にモデルになってもらいました。

ここではベージュブラウンを使用しています。

ルプルプベージュブラウン1回目の染まり具合

これだけの白髪がしっかり染まれば染まりは良いと言えそうです。

美容師アベ
ルプルプ公式サイトでは最低でも初回は3回連続して染めることを推奨しているのでその通りに利用します

まずは1回目の染まり具合です。

 

オレンジの〇が「ルプルプベージュブラウンの色」です。

初回でかなり綺麗に染まりました。

美容師の私が使うと技術差がでてしまいます。

そこで素人の母に実際に使ってもらった訳ですが、プロの目から見ても綺麗に染まっていました。

2回目の染まり具合

一回目でも十分な染まり具合ですが翌日2回目も染めてもらいました。

全体に馴染ませたらラップをして20分放置します。

同様に20分置くだけ。

1回目の色がしっかり定着していくという感じ。

1回目よりベージュの色が鮮やかに出ました。

2回目油断して頭皮についたそうです。

ただし地肌に少しついた箇所も洗っているうちに綺麗に落ちたそうです。

3回目の染まり具合

条件同じで3日目。

目立つ白髪はなくなりました。

このカラートリートメント初心者の母でも簡単に綺麗に染められました。

正直言って、美容師の私から見ても、初心者でも綺麗に染まるので本気でおすすめできるカラートリートメントですよ。

今なら初回34%OFFで手に入るのでこの機会をお見逃しなく。

公式サイトからの申し込みで初回34%OFF

【PR】ルプルプ公式サイトを見てみる

公式サイトなら10日間の返金保証付き

ルプルプの色選びは白髪率を考慮すると良い

ルプルプは白髪しか染まらない商品でした。

そのため白髪率の多少で同じ色でも違って見えるということが起きます。

美容師アベ
例えば黒髪10本白髪90本のケース

こんな人がベージュブラウンを使えば全体がほぼ白髪なので公式サイトの色見本とほぼ同様に仕上がります。

美容師アベ
逆に黒髪90本白髪10本のケース

ベージュブラウンで白髪は染まります。

ただし100本のうち10本のみ。

全体の印象は黒髪なのでどうしても印象が「黒い」「暗い」と思ってしまうんですね。

美容師アベ
ルプルプに限らずカラートリートメントは白髪の多少によって印象が異なることを理解しておきましょう!

ルプルプが染まらないという口コミは「使用方法&髪質」に原因ありの可能性大

髪の毛には「染まりやすい髪質」「染まりにくい髪質」があります。

例えば髪の毛がまったく痛んでいない健康な髪の毛にカラートリートメントはメカニズム上染まりにくいんです。

そんな方染まりにくい方でも染まりやすいのがルプルプなのですが使用方法を誤ると染まらない可能性があります。

使用量をケチったり、塗ったあとの放置時間が短いといったケースですね。

ルプルプは他のカラートリートメントよりも髪質を選ばず綺麗に染まる仕組み(微アルカリ)を採用しているカラートリートメントですから、使用方法をまもれば大概仕上がりには満足できはずですよ。

コツを挙げるとすると、100均で売っているようなセットコームの歯にルプルプを馴染ませて根本から毛先に梳かすように塗布してみましょう。

↓セットコームとはこういうものです。100均で十分ですよ。

ルプルプを最安値で買う方法

ルプルプ公式サイトからの購入で初回34%OFFで購入できるので最安値です。

私が購入した明細を紹介すると商品が1980円(税別)に送料550円で2728円でした。

美容師アベ
ルプルプは定期購入の縛りなしなので気楽にスタートできるのも魅力です



注文したのが1月16日で届いたのが1月19日ですので3日程度で届きました。

発送早いですね。

宅配ボックスご利用の方のために、念のため箱のサイズ記載しておきます。

縦25.5cm×横18.5cm×高さ6.5cmです。

頭を覆えるキャップも同封されていました。

  • 時間をしっかり置かないと染まらない
  • 量をけちると染まらない

そんな注意点のパンフが入っていました。

親切だと思ったのがこの使い方の手引きです。

これなら一回でどのくらい使えばいいか一目瞭然ですよね。

ルプルプは美容師の目から見ても、染まりの良さ、色持ちの良さはもちろんですがユーザー目線で好感がもてる商品でした。

購入後しつこい連絡等一切なしでメールで案内が来る程度。

10日の返金保証もついているし、定期購入が不要なので他社と違って気楽に始められますね。

公式サイトからの申し込みで初回34%OFF

【PR】ルプルプ公式サイトを見てみる

公式サイトなら10日間の返金保証付き

ルプルプベージュブラウン購入前の不安に答えます

お風呂場は汚れない?

実はヘアマニキュアやカラートリートメントに使われる染料の多くはイオンの力で染まるので「乾いているとしっかり染まりやすい」という性質があります。

この性質を逆手にとってご自宅で染めるときは浴室全体にお湯をかけましょう。

汚れにくくなります。

これを母に伝えておいたので大丈夫だったとのことでした。

ベージュブラウンの色持ちはいいの?⇒1週間後でも白髪に戻るほどではない

美容師アベ
気になる色持ちを見ていきましょう

1週間後の色の持ちを撮らせてもらったので続いて紹介していきましょう。

 

一週間後が右の写真です。

洗う度に色は落ちていくので色の濃さは薄くはなってますね。

ただし白髪はしっかりカバーされていました。

この通りルプルプはセルフカラー初心者でも綺麗に白髪が染まる商品です。

美容師アベ
ロングで黒髪に白髪がチラホラあるような女性は白髪のみこの色に染まります。白髪だけ染まるのでオシャレなメッシュを入れたかのようなエレガントな雰囲気に仕上がりますね

ルプルプベージュブラウンの香りは?⇒ラベンダーを感じる柔らかい香り

完全に主観ですが、少しラベンダーを感じるようなハーブの香りでした。

ヘアカラーはアルカリの影響でツンとした匂いがしますが、ルプルプにはツンとした嫌な感じはないです。

ルプルプは手に付くの?⇒ルプルプは素手で使うのはやめた方がいいです。手袋を推奨

手袋を推奨します。

ですが地肌についた時に落ちるかどうか不安ですよね。

という訳で。

はい手にいきました。

私美容師なので普段からカラー剤に触れているので特に問題無しです。

 

lplpではカラートリートメント塗布後20分以上放置することとされているのでこのまま放置です。

 

キレイキレイで何回か洗ってみました。

少し残りました。

お風呂に入って翌日には境目が気にならないくらいになりました。

手袋は着用しましょう。

実際地肌や手にちょっとついても石鹸やシャンプーで何回か洗っているうちに綺麗に取れるので大丈夫です。

あえて地肌を埋めるように染める必要もないのでハケで根元にはあまりつかないように染めた方がよいですよ

公式サイトからの申し込みで初回34%OFF

【PR】ルプルプ公式サイトを見てみる

公式サイトなら10日間の返金保証付き

カテゴリー

  • この記事を書いた人

アベ

小学3年生の息子と妻をこよなく愛する中年ブロガー44歳【美容師・管理美容師】ワンオペ美容室を経営。前職はリーマン。就職支援業務の企画・運営経験あり【ブログのコンセプト】美容師がより豊かになるための情報提供&美容に関する正しい情報を発信し「素敵になる」ことのお手伝いをする。 x(旧Twitter)ではブログの更新情報や商品の使用感などを紹介します。 ブログ興味ある方は気軽にフォローして下さい!

-セルフカラー